ミリオンライブについて語りたい!

主にミリオンライブの楽曲やライブについて語ります。

キャラと演出から語るミリパチとミリスロ

どうもNGです。

今回は曲について話すつもりだったんですが、オリンピックがおもろくて時間が取れないので、触れてる人があんまりいなそうなこの話題にしてみました。

アイマスが好きなプロデューサーからしたら、パチンコ/スロットのイメージが良くない人も多いと思うので結論から述べますが、パチ歴9年の私はとても楽しんでます。

どれくらい楽しんでるかというと、最近はほとんどパチを引退したに近かった私が、これだけのために久々にパチ屋に行って、楽しくて今もたまに行ってるくらいには楽しんでいます。

 

好きなコンテンツであろうと全てに触れる必要はないですし、実際私も最初の発表の時は戸惑いがありました。

なので、「パチの話題はちょっと…」という方は無理して見なくて良いと思いますが、こんな風に楽しんでる人もいるよくらいのネタとして見れる方は、是非ご覧いただければと思います。(キャラ/演出について語りますので、細かい話はほとんどしません。)

 

 

ミリパチについて

正式名称は「Pフィーバー アイドルマスター ミリオンライブ!

まず初めに、パチンコ/スロットというのは台によってスペックの違いがあります。よって、勝ちやすい機種、勝ちにくい機種というのがあるのですが、ミリパチは結論から言うと勝ちにくい機種です。

さらに言うと荒いスペックで、勝つ時と負ける時も大きく勝ち負けがつく台でもあります。

ですが、革新的なスペックで、導入当初は結構アイマスP以外からも注目されていて、私も導入初日に有給を取得して打ちに行きました。(ちなみに私のスタンスは、まぁミリオンだからちょっと遊べたら、お金は気にしないというスタンスです)

ちなみに、今のパチンコパチスロは、様々なアニメのタイアップで溢れているので、パチ民側の抵抗というのはほぼ無いですね。

 

この台は、まず最初にプロデュースする子を選んで、それによって当たりの演出が変わったりします。

なので初日に私は担当の大当たり画像のゲットを目指して打っていました。

 

すると…

舞台裏で、担当が「アイドルになって良かった!」って感じの泣かせるセリフを言ってくるじゃないですか!

普通にパチ屋で泣きそうになりました。 

f:id:maki103N:20210725141343j:image

 

 

大当たりが確定すると海美の笑顔!

f:id:maki103N:20210725141007j:image

 

 

当たりの演出は、SSRの笑顔差分の表情となっており、プロデューサーとしても大変ありがたいものとなっております。

その後、志保の愛らしい表情もゲット。
f:id:maki103N:20210725141011j:image

 

画像はないんですが他にも「なでなでチャンス」で担当をなでなでしたり、「ねえプロデューサー予告」で担当の話を聞いてあげたり、この台にしかない書き下ろしの良い演出があったりします。

(なでなでチャンスはこちらの動画)

youtu.be

 

こんな感じで、私は担当を愛でて楽しんでおります。

他に、ドレスアップルームに来て「プロデューサー、うどんは世界一なんです」と声をかけて去っていく静香がちょっとした話題になりましたね。

ちなみにこの日、6万負けました。

 

それから、2週間ほどの間は適度に遊び、琴葉、風花の笑顔もゲット。
f:id:maki103N:20210725141346j:image
f:id:maki103N:20210725141349j:image

 

その過程で、初日から合わせて15万くらい負け→最後遊んだ時に10万ほど取り返すというお金の推移となっております。 

「ちょっと興味あったけど、お金ヤバすぎ!」と思った方、私がやったのは4円パチンコというものですが、4円パチンコはヤバいので絶対やめましょう。今は0.5円パチンコというものもありますので、それなら1/8のお金のやり取りになりますので、1日打っても数千円で遊べるでしょう。

 

総括すると、

◆一般パチ民からしたらスペックキツイ

◆パチ好きのプロデューサーからしたら愛を感じて楽しめる

◆初心者のプロデューサーには当たりにくくて難しくい(よく調べないと損をする)から、やるなら低貸(1パチとか0.5パチ)で

そんな台になっているかと思います。

 

 

ミリスロについて

続いてミリスロ。

正式名称は「パチスロ アイドルマスター ミリオンライブ!

(わかる人はいきなりBOOST画像ですが、気にしないで)

f:id:maki103N:20210725144121j:image

まずこちらもスペックから行きますが、勝ちやすい台ではないです。

しかし、パチンコと比べるとかなりマイルドで遊びやすい台となっており、初心者にはオススメなスペックです。(そもそも捻るだけのパチンコと7とか狙うパチスロだとパチスロの方がハードルは高いという話はありますが)

私がどハマりしてずっとやってるのはこちらのスロットの方で、最初はなかなか厳しい台と思っていましたが、打てば打つほど面白いスルメ台という印象です。

 

こちらも、まず最初にどのアイドルをプロデュースするか選択します。すると、打ってる間は右側に担当が出てきて応援してくれます。

さらに嬉しいのが、誕生日に打ちに行くと、各アイドルのお誕生日を祝うことが出来ちゃいます!

 

下は未来ちゃのお誕生日

(たまたまそらさんも映ってる)

f:id:maki103N:20210725144440j:image

 

 

当たると、そこからはいろんな演出でアイドル達が応援してくれます。

f:id:maki103N:20210725144755j:image

 

 

いい感じに伸びていくとエンディングが見れます。

エンディング映像は、4thの記念アニメ!

f:id:maki103N:20210725144749j:image

 

 

そしてエンディングの一枚絵が見れます。最初のエンディングは杏奈でした。
f:id:maki103N:20210725144759j:image

 

 

担当は志保は持っていますが、海美はまだ無し…

f:id:maki103N:20210725144803j:image

 

こんな感じで、ミリスロはエンディング絵を集めようと頑張りつつ楽しんでいます。

ちなみにミリスロの戦績は45万くらい使って50万くらい戻ってきてる感じ、トータル+5万くらいですかね。

ちなみにミリスロは、TBのドラマ、アイドルヒーローズジェネシス、あとは円陣なんかの書き下ろし演出があり、そちらも新鮮です。

 

 

私が楽しんでいるというのもありますが、掲示板見てると、アイマス知らなかったけど、キャラ可愛くて好きになったとか、ミリシタインストールしてみたら曲が良いとか、そんな感想は結構見受けられます。

 

ゲッサンを勧めたら沼にハマるスロット民たちの図

f:id:maki103N:20210725201737p:plain
 

なので、宣伝的な意味ではある程度成功しているのかな、と個人的には思っていますね。

 

ということで、パチ民から見て、ミリパチ/ミリスロのキャラ/演出について語ってみました。

こういう作品で一番大事な、愛が感じられる仕上がりになってたのが、とにかく良かったなと思っています。

 

 

P.S.

今日の周年生配信、最高でした。

 

忘れられないミリオン4thライブ

どうも、NGです。

今回は伸ばしに伸ばした4thライブ編の最後です。この記事で過去語りは一旦終わりとなりますので、長いけど良かったら見てね。

 

4thライブDay1、太陽のように元気な公演

さて、ついに来たる4thライブ。夢の武道館。ミリオンライブの聖地。

ミリオンライブというコンテンツについては、割と早い段階からゲーム自体はプレイしていたことと、この半年でライブBDやミリラジ(アイドルマスターミリオンラジオ)を聴いていたことで、この時点での理解度は十分。

ただ1日目は、人生初のLVでの参戦。LVってどんなもんなんだろう・・・楽しめるのかな?という感覚もあったのを覚えています。

 

このライブは3DAYSなので、1日目は金曜日なわけですが・・・

 

「畜生!仕事が早退できねえ!」

 

確かライブ開始が18時くらいで、16時には退社する予定だったのですが、急遽外せない案件が入ったことで、定時の17時まで仕事に。

今の私は「仮に休日出勤でミリオンのライブが見れないくらいなら、仕事を辞める」と固く決意しているのですが、この時の私にはまだそこまでの決意はなかったので、定時即退社して急いで映画館に向かったのを覚えています。めちゃくちゃ渋滞してて、間に合って~って神に祈りながら運転してた記憶がある

提供読みくらいのタイミングでギリッギリ映画館についた私ですが、着いた瞬間の光景にまず驚かされましたね。

 

「映画館でも立って応援するんだ!」

 

まあ実際は映画館ごとで様々で、座って応援するスタイルのとこもあるのですが(なんなら今はLVは座るとこに行ってじっくり見てます)、この時は初めてのミリオンのライブで、コールしたい気持ちが満々だったので、嬉しかった記憶があります。

 

そして曲が始まって・・・・

そこからの3時間は、LVで見るミリオンに圧倒された濃厚な時間でした・・・

 

めちゃくちゃ印象的だったのが2曲あって、1曲目は「恋のレッスン初級編」

youtu.be

 

曲自体がめっちゃくちゃ可愛いんだけど、ポンポンもってる伊吹翼役のmachicoさんがまた無邪気でめっちゃ可愛いし、その感じがいたずらっぽい翼とめっちゃ重なって、ほんと最高~~~!って感じで純粋に楽しめました。

 

2曲目は「創造は始まりの風を連れて」

www.youtube.com

 

4thに行った人は、「まあ、これだよね」ってなるであろうこの曲。

この曲はDay1にはオリジナルメンバーが1人しかいない曲だったので、やることは無いと思われていたのですが、まさかの残り4人のサプライズ登場

このありえない演出に私も「は!?」と動揺していたし、周囲ももちろん騒然となってましたね。

サプライズメンバーが一人ずつアップになった時の歓声は今でも忘れられないなあ・・・。会場がどよめくっていうのはこういう時に使うんだなあって感じ。

1日目は元気な曲がたくさんあったこともあって、とにかく純粋に、めちゃめちゃ楽しめる日でした。

 

4thライブDay2、月のように神秘的な公演

さて2日目、ミリオンのライブでの初現地。武道館自体も初現地。

注目は会場外の演者達のコメントが書かれた花でした。

本来37人全員で参加する予定だったこの武道館ですが、田中琴葉役の種田梨沙さんが病気療養となり、36人での参加となっていました。

会場外の花は37人分。種ちゃんのとこの花は空白でした。(画像1枚目上、一応超拡大すればみんなのコメントも読めるかと思います)

f:id:maki103N:20210719010002j:image
f:id:maki103N:20210719010126j:image
f:id:maki103N:20210719010007j:image

皆の気合いと共に、どこか寂しさも感じた私。

でもまあ仕方ない、待ってくれているだけありがたいんだと切り替えて、フラスタ等を一通り見た私は、早めに会場入りしましたが、そこでも驚きがありました。

 

「武道館、ステージがめっちゃ近い!」

 

席自体は2階の中段あたりと決して良席ではなかったものの、武道館という会場自体が、 高さで客席を稼いでいる感じで、どの席からもステージが近いんですよね。

会場によってはほぼモニターを見ることになる現地ですが、こういう理由もあって個人的にはめっちゃ好きな会場です。

さて、この日印象に残っているのは、3曲。

 

Precious Grain

www.youtube.com

 

この時ころあずの生歌を初めて聞いたわけですが、本当にすごかったですね・・・。

特に声の伸びが凄くて、生で聞ける喜びをめちゃくちゃ実感していました。

この日、個人的に一番歌と演者の雰囲気が完成されてて、世界観に引き込まれたのがこの曲でしたね。

サビのサイリウムの一体感もめっちゃすき。

 

 

待ちぼうけのLacrima

youtu.be

 

この時のこの曲は、個人的には落ちサビの「夜が~」のとこにすべてが詰まってました。

このライブで聞くまで「これ、生でちゃんと出るのか!?」ってのがずっと気になってたんですよね、相当難しいだろう、と。

なんならもはや親目線で「頼む、出てくれ!」って思いながら、聞いていたのを覚えてますね。

でも結果はご存じの通り、あまりにも完璧な歌唱で・・・なんだかホント感動しちゃったよね。

その後聞くコメンタリーでも、べーせんがこの箇所の難しさを色々語っていて、上手くいかなくって泣いちゃった話とかしてて、それから聞くたびにこの時のことを思い出します。

 

 

FIND YOUR WIND! 

www.youtube.com

 

この曲は本当に、武道館の中に青空が見えたよね。

透き通るようなマジでまっすぐな歌声の爽快感が、体中を突き抜ける感覚。

この曲を4thまでやらないってどうなってんだよ、と思っちゃった。

 

あと最後、これは曲って感じじゃないんだけどDreaming!について。1日目もやったこの曲ですが、これだけは現地の特権と思った話をさせて欲しい。

 

「Dreaming!のサビ中の後ろの映像の星、めっちゃ綺麗・・・」

 

ライブBDで伝わるかわからないけど、持ってる人は是非見てみて欲しい。

これ、ホントマジでめっちゃくちゃに綺麗だったのよ!!!!

マジであれより綺麗なもの、今までの人生で見たことないかもしれん。勿体無いような申し訳ないような気もするけど、星が出てるときは映像をずーっと見てた気がする。

あれ、ホント今でも忘れられないなあ・・・

2日目は、そんな感じで神秘的で幻想的な雰囲気のライブでした。

 

4thライブDay3、星のようにキラキラな未来を感じた公演

さて、3日目も現地。

だけど正直、この日はどこか曲に集中できていなかった感がある。なぜなら、このライブにはいろいろ別の緊張感があったから。

緊張感というのが何かと言うと、この頃に界隈で囁かれていたことなんですが・・・

 

「ミリオンライブは大丈夫なのか?」ということ

 

この頃にゲームをやってた人はわかると思うんですが、少し前にスキルがいろいろ出てきてゲーム性が上がった一方、課金ゲーになったとか色々言われていました。

それによるアクティブ数の低下や、直前にサイドエムがアニメ化発表されたことでの「あれ?ミリオンは?」感、また復刻イベの増加(これはミリシタ後だったかもしれん)等、ネガティブな声がたくさん聞こえてきて、自分にも思い当たる節はありつつ、目を背けていたというのが正直ありました。

それは当日になってもそうで、めちゃくちゃそわそわしつつも、声に出せない、出したくない、という気持ちが心の中で蠢いていたんですよね。

 

なので、3日目の現地は、その日になっても楽しい気持ちと不安な気持ちがマジで半分半分。もちろん曲がやっている時は喜んだり泣いたり楽しんでいましたが、100%集中は出来ていなかったと思います。

そして告知コーナー・・・

ガミPの登場。オレンジに染まるサイリウム。高まる期待。緊張の一瞬。

 

その後に生まれた感情は、歓喜でした。

 

ミリオンライブのスマホアプリゲームである、アイドルマスターミリオンライブ!シアターデイズ(通称ミリシタ)の発表

 

めちゃくちゃ豪華なアニメPVの発表

 

本当に、あれほど歓喜で叫んだことはないね。

3Dモデルが出た瞬間の感動。アニメPVの始まり、いきなりローソンが吹っ飛んだ時の笑い。日常パートが流れた(劇中劇だけで終わらなかった)時の喜び。ASが出てきた時の驚き。

これからもミリオンライブと一緒に人生を楽しんでいけることが分かった瞬間。

この瞬間、この数か月くらいのもやもやが一気に晴れた。明るい綺麗な夜空が見えました。

 

で、この後に出てくる琴葉の3D!!!!

 

あれを見た瞬間に、人生最大のガン泣きしちゃって、そっからのことをほとんど覚えてない。でも、隣にいた妹と、喜びを分かち合ったのはなんとなく覚えてる。

 

さらに最後、会場に出た後、いつの間にか書かれていた琴葉のメッセージ!!

f:id:maki103N:20210719010116j:image

ライブ中にこっそりと入れ替えたのでしょう。療養中の種ちゃんも、なんとか文字で気持ちだけでも伝えてくれて。

本当にありがとう。

これを見て、またシクシク泣く私。

 

そんな感じで、ただただ幸福を感じた3日目・・・大満足で私にとって特別な4thライブとなり、これがきっかけでミリオンライブが私の中で人生のマストコンテンツとなったのでした。

(この後、武道館にいった人達がインフルエンザにかかりまくってるという話がTwitterで出回って、私も漏れなくインフルエンザにかかりました。コロナのご時世考えるとタイムリーな話題ですね・・・おのれウイルス。)

 

 

さて、長くなりましたが、これでブログを始めた理由は終わります。

今後は、曲の話題を定期でしつつ、ミリオンライブに関する話を都度していけたらと思います。ミリオンライブが好きなリアルの友人があんまいないから、これを読んでくれているミリオン好きのあなた。Twitterとかで良ければ絡んでくれると嬉しいです。

 

ではでは~。

(ミリシタ、SJのスコアタ1位記念に貼っときます)

f:id:maki103N:20210719011400p:image

今さら語る、ミリオン7th DAY1を30時間見た俺が選ぶダイヤモンドポイント4選

どうもNGです。

なぜ今このブログを書くのか。アーカイブ見れる間に書けよ、という声があるかもしれないですね。ごもっとも。ただ私が怠惰だったからですスミマセン。

でもDAY1はマジで死ぬほど見てるから、BDを買った時に是非注目してみてくれ~!

ちなみにダイヤモンドポイントってのは、まあ俺もよくわからんけど、簡単に言えばめっちゃ良いってこと、たぶん。知らない人は1週間でもっとも良いと言われるアイドルマスターミリオンラジオ!(通称ミリラジ)を聴いてくれよな! 

ch.nicovideo.jp

 

①Legend Girls!! のちゃきさん

この曲は自分の中で、7thでめちゃくちゃ化けた曲ですね。

予想は全くしてなかったけど、改めて聞いてみると、歌詞が刺さった。こういうPは多いでしょう。

で、落ちサビ前の次の歌詞のシーン、楽曲的にもエモい場所。

ここから始まる伝説へLet`s join

みんなで目撃者になろう

一緒に感動したいよ

忘れられないこの時を

ここの「一緒に感動したいよ」の時のちゃきさん!

7thは、全体的にマジでちゃきさんの笑顔が至る所で見られてめちゃくちゃ印象的でしたよね。

ここでは演者陣は2列になっていて、アーカイブで見ると、ちゃきさんは最前列の奥の方にいるんですが・・・

一人だけ動きがマジで違うんです!

説明すると、歌い上げる感じのパートってこともあって、ここはみんなそれほど動きはないんだけど、ちゃきさんだけめちゃくちゃ前のめりになって歌ってる!

全身で「一緒に、感動したいよ」って語り掛けてくる感じなんですよ!

「今みんなの前で、このステージで歌えて、すごく嬉しい。みんなはどうかな!楽しいよね!?」って感じの気持ちがめちゃくちゃ伝わってくる!めっっっっちゃ茜ちゃんなんだよ!!(個人の感想です)

ここ、1つ目のDP認定です!

 

②最初のMCの衣装紹介の時のゆんこん

さっきとはだいぶ毛色が違うんですが、最初のMCで「回って~」の後に、ゆいとんが見て?可愛いでしょ?みたいな感じで、ガッツリセクシーアピール(笑)みたいなのをしたんですよ。その露骨なアピールを見て、おもわず笑っちゃう後ろのゆんこん。

そこだけでも可愛いんですが・・・

その後、負けずに恥ずかしそうにちっちゃく控えめにアピールするんですよ!

思わず「かっっっわ!!!」って言っちゃった。

めちゃかわポイントです。

 

③君だけの欠片の間奏の諏訪ちゃん

まず、シャルシャロ2人でこの曲ってだけでエモいんですよね・・・。

この曲は中盤のとこ。

歩道橋の手すりに かばんを並べて

もう少し話をしようよ

力になるよ 誰より味方で

まだ頼りない私だけど

まだ頼りない私だけどのとこで諏訪ちゃんがうるっとするとこがありますよね。

で、ちょっともう記憶が曖昧になって来たんで幻覚じゃなければなんですが、この辺でゆうちゃが対照的にめっちゃ笑顔で歌ってるんですよね。

直接は見てないはずなんですが、声で諏訪ちゃんがうるってしたのを感じたのか、逆ににっこり笑顔で歌ってて、そこがミリシタのシャルシャロコミュでのまつりとエミリーの関係と正反対で、今度はエミリーが見守ってあげてるように感じて・・・

さらに、間奏のとこでは両サイドにいた2人が中央の方に移動するんですけど・・・

そこでの2人のアイコンタクト!

ここでも笑顔のゆうちゃと 、ちょっと恥ずかしそうにはにかむ諏訪ちゃん!!

目線で「ちょっと泣いちゃった(笑)」って言ってましたね、アレ。最高。

 

④星屑のシンフォニア、オリメンのべい→こっこちゃんのバトン

星屑のシンフォニアは、4th以来イントロで泣いちゃうんですよね・・・

この曲のDPはここ!

今だって鳴りやまないプレリュード

好き勝手BPMはハートビート

ここのおべいがこっこちゃんの方に手を差し伸べてるシーン!

まず歌詞割が、

今だって鳴りやまないプレリュード(べい)

好き勝手BPMはハートビート(こっこちゃん) 

の時点でエモいのに、オリメンで繋いでく感じよ!

美希以外の4人で歌唱した4thライブでは、間奏セリフの頭文字が星井美希になるというめちゃエモな仕掛けがありましたよね。しかもそれを美希役のアッキーが客席で見てるという・・・。

このシーン見て、4thめっちゃ思い出した~~~!

LTHの中でも特にこの曲が、メンバー間の絆を感じられて大好きです!

 

さて、俺のダイヤモンドポイント4選はここまで。

ちなみにDAY2はありません。なぜなら時間がなかったから。DAY2も30時間くらい見たかった~~!BDはよくれ!

 

次回、伸ばしまくった4thの最後の話書きます。

その次から、楽曲の話したいですね〜。

それでは~。

ミリシタ4周年デー!

どうも、NGです。

いやー、「ミリシタ4周年!!! Anniversary4you! 生配信」見ましたか!?

情報盛りだくさんすぎて、一つ一つの情報の記憶が曖昧になってきてますが…とりあえず2点!

 

8thライブ発表&新ソロシリーズスタート!

 

まずこの難しい時期に、よくぞまたライブを発表してくれた!運営陣にホント感謝したい!

やっぱライブってホント生を実感出来るんでね…これがあるってだけで来年まで生きていける!

 

来年2月にワクチンがどこまで広がるかはわからんけど、まだ声出しは難しいかもねえ

でもでも!やってくれるだけで大満足!ありがとうミリオンライブ !

 

そして待望のソロシリーズ!これを待ってた!

やっぱ個々のアイドルの魅力が一番出るのってソロ曲だと思ってるので、また新しいアイドルの一面に触れられると思うと、ワクワクが止まんね〜〜〜

曲から好きになったアイドル、めちゃくちゃいるもんなあ…

曲で好きになったアイドルもいれば、ライブで好きになった曲もめちゃくちゃあるから、この2つの発表って最高に相性がいい発表なんですよね

ライブで披露されて、演者と演出から表現される新たな魅力を感じて、曲の解像度が上がる感じ

これをまた来年体験出来るとは〜〜〜!!!最高!!!!

他にも楽しみなアップデートがたくさん発表されてましたね!

特にミリシタとリアルライブとの連動はめっちゃ楽しみ!今後のミリシタも目が離せませんね!

 

そしてそして、今日は秋葉原のミリシタ4thコラボにも行ってきましたよ〜!

地味に毎年行ってるこのコラボ、今年も来れて良かった!

 

 

今日はここまで。

以下、アキバコラボの大量の良い写真貼って終わりです。

コラボ行く人はネタバレ注意!

 

 

f:id:maki103N:20210704175608j:image
f:id:maki103N:20210704175803j:image

f:id:maki103N:20210704184217j:image
f:id:maki103N:20210704175739j:image
f:id:maki103N:20210704175811j:image
f:id:maki103N:20210704175454j:image
f:id:maki103N:20210704175436j:image
f:id:maki103N:20210704175603j:image
f:id:maki103N:20210704175552j:image
f:id:maki103N:20210704175720j:image
f:id:maki103N:20210704175559j:image
f:id:maki103N:20210704175717j:image
f:id:maki103N:20210704175545j:image
f:id:maki103N:20210704175621j:image
f:id:maki103N:20210704175814j:image
f:id:maki103N:20210704175512j:image
f:id:maki103N:20210704175523j:image
f:id:maki103N:20210704175527j:image
f:id:maki103N:20210704175444j:image
f:id:maki103N:20210704175806j:image
f:id:maki103N:20210704175538j:image
f:id:maki103N:20210704175709j:image
f:id:maki103N:20210704175820j:image
f:id:maki103N:20210704175440j:image
f:id:maki103N:20210704175752j:image
f:id:maki103N:20210704175728j:image
f:id:maki103N:20210704175629j:image
f:id:maki103N:20210704175723j:image
f:id:maki103N:20210704175612j:image
f:id:maki103N:20210704175642j:image
f:id:maki103N:20210704175646j:image
f:id:maki103N:20210704175504j:image
f:id:maki103N:20210704175516j:image
f:id:maki103N:20210704175634j:image
f:id:maki103N:20210704175655j:image
f:id:maki103N:20210704175520j:image
f:id:maki103N:20210704175650j:image
f:id:maki103N:20210704175731j:image
f:id:maki103N:20210704175500j:image
f:id:maki103N:20210704175817j:image
f:id:maki103N:20210704175747j:image
f:id:maki103N:20210704175759j:image
f:id:maki103N:20210704175534j:image
f:id:maki103N:20210704175530j:image
f:id:maki103N:20210704175509j:image
f:id:maki103N:20210704175457j:image
f:id:maki103N:20210704175617j:image
f:id:maki103N:20210704175713j:image
f:id:maki103N:20210704184441j:image
f:id:maki103N:20210704175703j:image
f:id:maki103N:20210704175625j:image
f:id:maki103N:20210704175638j:image
f:id:maki103N:20210704175548j:image
f:id:maki103N:20210704175541j:image
f:id:maki103N:20210704175743j:image
f:id:maki103N:20210704175447j:image
f:id:maki103N:20210704175735j:image
f:id:maki103N:20210704175756j:image

7thライブアーカイブday2

いやーday2も最高でしたね〜!

2日目は現地にいたので、やっぱり映像の方がよく見える場面も多くありました!

今回は映像でのここ好きポイントを現地の記憶交えて短めに話します!

 

映像でのここすきポイントは、まずは未来飛行のウェーブの時の種ちゃんかな!

追いつかねえお種さん、可愛かったねえ〜〜

久々にスタエレの3人の歌が聞けたのも嬉しかった!

 

次はビッグバンズバリボー!!!!!

現地では一心同体!?のとこは声の若干の焦り感くらいしかわからなかったんで楽しみだったんだけど、今回映像では2分割画面になってたから、ロコの困惑っぷりが映っててめっちゃよかった!

ビッグバンズバリボー!って本来叫ぶとこは、みんなが声は出さずとも全力で体で盛り上がってるのがメチャクチャ伝わってきてとっても良い。

ぴょんさんも言ってたけど、想いって伝わるよね〜

 

あとはチュパのとこの、みんなの持ち方の違いよ!

個性が出てて最高だし、ぴょんさんのバシバシ叩くのマジで笑ったww

Thank you!もそうだけど、マルチアングルが欲しくなる楽曲ですねえ

 

オレンジの空の下は、現地は映像より全然明るくて、夕焼けって感じではなかったんだけど、映像では照明もうまく使ってて、よりエモくなってたね!

夕焼けでこれが見たい見たいってずっと言ってたから、これこれ〜!ってなっちゃった

 

カワラナイモノはもう語れない。ただ最高。

映像表現がマジで極まってて、何度でも泣いちゃう。

 

あとはシェリチェリのイヤリングね〜

やっぱミリラジのエモトークもあったし、見ちゃうよね

もう莉緒ねえが失くす方ってのがね…解釈一致すぎて…このエピアニメで来るでしょ(幻覚)

ベルト壊れたみたいな話もそういえばあったけど、そこ見てなかったのでもっかい見ます。

何回でも見れるのが嬉しいよね。

 

Glow Mapは、うみみとうえしゃまの「いってきます!」が全て。うみみPとしても本当に嬉しかった。

なんかぴょんさんの提案でセンターがうまみになったって聞いたけど本当?

ホントなら信頼できすぎるセンターだよホント…審議不明だけど、Flyers!!!でのハイタッチ提案したぴょんさんなら、本当にありそうだよね。

 

最後!

Thank you!のぴょんまちのフライング!ガッツリ映ってて良かった!

カットとかやめてよ〜!ミスがあるのがミリオンなんだから!とすら思ってしまう今日この頃。

なんなら特典映像でリハのころあずのミスした映像が欲しい。

現地では目の前だったこともあり、ゆきよさんのMCで泣いちゃう木戸ちゃんをずっと見てました。

ああ、尊い

 

ちなみに、最後捌ける時のあべりかさんの「女の子じゃん!」のやつは、ゆきよがまかべーうちわを持ってる女の子を見つけて、あべりかさんに教えてあげてました。

デュンヌPめっちゃ嬉しそうにしてて良かった!

 

見たかったシーン、全部見れましたね、ホント。

配信今後も続けてほしいし、今後もやるなら現地と配信の二刀流で参加したいと思います。

 

さて、こんなところで今日は秋葉のミリシタコラボに参戦予定!

楽しんできます〜!

7thライブアーカイブ day1

今週は過去振り返りは一旦お休み。

 

いやー、今週末は素晴らしい日ですね!

なんと言っても、ミリオンライブ 7thのday1アーカイブ公開!

あの時の記憶が蘇る、刺さる!

良いところはありすぎて語れないんですが、個人的には改めて志保さん(天ちゃん)に惚れなおしたday1です。

おそらく当日も何万人のPも同じことを思ったと思いますが、アニマルステイションで「こころがつうじあうってステキだよね」ってところを志保に歌わせたところ〜〜〜〜!名采配すぎ〜〜〜!って改めてなりました。

私はBlooming Clover大好きオタクなので、志保さんへの感情が年々増していっています。

いつか周年ライブでclover days頼むぞ!

 

セトリやら歌詞の良さを語り出すとマジで無限なので、今日はこれだけ。

今日のday2同時視聴も楽しみ!

10thライブからミリオン4th参加に至るまで

どうも、NGです。

さて、今回はASの10thライブの後、どうやってミリオンのリアルライブにハマっていったかを語っていきます。

 

10thライブの後

10thでミリオンライブの可能性に感動し、「Dreaming!、めっちゃ良い曲だったなあ…」と思い返しながらも、グリー盤のミリオンライブは今のミリシタのように音ゲーではなかったので、すぐに他の曲をたくさん聴き込むというところには行きませんでした。(一応ある程度曲は聴けた)

3rdライブも行きたいとは思ったのですが、「曲も全然知らないし、そもそもまず1stと2ndのライブを見なくていいのか?順に追っていくべきなのでは」という思いもあり、3rdライブに参加するというところにも行きませんでした。

(今なら断言しますが、なんも知らなくても直近ライブにすぐ参加しても超最高です)

それでも何かしたいという思いはあったので、ほどなくして1stのBDだけ購入しましたが、買うだけ買ってしばらく放置状態でした。

(えっ…当時中古で5万くらいのプレミアになってたコンプリートBOXが2万ちょいであるじゃん…買おうかな…)

 

この放置状態、私の記憶では1年ほど続いたと思います。

 

「いや、長すぎだろ!」って自分でも思いますが、基本的にとにかく新しいことが出来ない人間なのです・・・。

そんな私が重い腰を上げたきっかけは、ニコニコのこの動画だったと思います。

www.nicovideo.jp

 

特に刺さったのは、34:27の「dear...」とかいうクッソ神曲

ミリオンライブにハマるやつの50%はdear...から入ると言われています(嘘)

(でも俺の妹もdear...から入ったし、マジでたくさんいると思う)

 

この動画で、楽曲クッソ良いな~ってなってライブを見始めました。

そんなこんなで見始めた訳ですが、正直な話、最初の感想はこれからでした。

 

「みんなめっちゃ可愛いな・・・」 

 

いや、マジで可愛すぎた。

1stの時のミリオンライブメンバーって、20代前半くらいのメンバーが一番多くて、若いし可愛いしなんなら現役JKもいた。一方、最年長はミスインターナショナル日本代表大会ファイナリスト経験者、美しすぎる。

正直すまんかった。

 

で、楽曲は既に良いってなってるのでめちゃくちゃ楽しんでいたのですが、2日目にとある出来事が起こります。実はこの1stでは、最上静香役の田所あずささんが体調不良で、予定を変更して2日目の終盤のみ出てくるんですよね。

 

俺が一番好きなSSR最上静香ちゃん ↓

f:id:maki103N:20210620220133j:plain

 

で、そんな田所あずささん(以下ころあず)が出てきて、最初に歌った曲がこちら

「U・N・M・E・I ライブ」

 

これが、マ~~~~~~ジで凄かった。

 

いや、聞いたことない人ホント頼むから上のリンクからいっぺん聞いてくれ!

曲も歌詞も良すぎる・・・。これはラジオの曲なので、このライブ以降披露されることはないんですが、本当に大好きな曲・・・。

この曲で無茶苦茶泣いちゃって、そのあとのころあずのソロでも泣いて、即2ndのBD購入して最高で、良くなりすぎた私はついに決意します。

 

「ミリオンライブ4thの現地に行くぞ」

 

4thライブはミリオンライブの夢の舞台である、武道館での公演ということが決まっていて、10thのドーム公演でのASを彷彿とさせるものでした。

(3rdは終わったばっかで、ツアーの最初の頃のBDが出たくらいのタイミングだったかな?当然順次買って見て、最高) 

 

「わかる。ここに行かないと俺は間違いなく後悔する。」

そんな気持ちで、4thのチケットを取りにいき、結果1日目がLV(ライブビューイング。映画館でライブ生中継見るやつ)で2、3日目は現地のチケットを手にしました。

あと、なんやかんやあってこの辺で妹をミリオン沼に落として、現地に一緒に行きました。

先述したdear...と、もはや聖典とも言われるゲッサンミリオン(漫画)のダブルパンチで、無事ドハマり状態でしたね。読んだことない人、立ち読みして。

gekkansunday.net

 

 

ちょっと短いけど今日はここまで。

次回、4thライブ参加編が長くなるかもしれないので。