ミリオンライブについて語りたい!

主にミリオンライブの楽曲やライブについて語ります。Twitter→https://twitter.com/maki103NG

ミリラジ公開録音 夜の部レポート(2024)

どうも、NGです。
本日はミリラジ公開録音 夜の部に参加してきました!

いや〜、今回もめっちゃ楽しくて、素晴らしいイベントでしたね!

私は昼は友人の結婚式がありまして、夜の部のみの参加だったんですが、TLに昼の部のセトリが流れていて、危うく見えそうになったので封印。
なんとか見ずに行けたのですが、いざライブパートが始まると楽曲がヤバすぎて…

ということで、今回は公録のレポ記事を書いていこうと思います!
(※ライブパートがすんごいやんばいだったので、いつも以上に雰囲気で記載しているレポになります。細かいニュアンスや、発言者などが異なる場合がありますが、何卒ご了承ください。)

以下、キャスト陣は以下の呼称とさせていただきます。

ぴょん=  春日未来役 山崎はるかさん
ころ=   最上静香役 田所あずささん
もちょ=  箱崎星梨花麻倉ももさん
べーせん= 高山紗代子駒形友梨さん
野村=   二階堂千鶴役 野村香菜子さん
すーじー= 豊川風花役 末柄 里恵さん

 

 

目次

 

トークパート

まずはミリラジ恒例のエチュードからスタート!

梨花「お昼の賞金の500円って、安いんですか?」
静香「え、えぇ…。そうね。」
未来「とっても安いよ〜」

どうやらお昼にゲームコーナーがあり、500円しかゲット出来なかったことで、こういったセリフになっているようです。

梨花「缶ジュース1本分くらいってことですか?」
静香「いくら円安とは言え、そんな…」

なんか急にリアルな話にww

未来「きっと星梨花は500円玉を見たことないんだよ!パパに聞いたら良いと思う!」

このパパネタも昼のネタなのかな?なんか昼にパパが出てきたのは知ってるんですが、関係あるのかないのか、この辺はちょっとよくわからず。

と、いうことで星梨花のセレブネタから始まった今回のミリラジでした。

ぴょん「短いスパンの公録だよね!ミリラジにしては!そして…ゴミ出しシール完売!すみませんでした!」
もちょ「みんなのこと舐めてました」
ぴょん「売り切れない…はずだったんだけど。今回は夜の部だから、会場着いた時にはもう売り切れだったって人もいたよねぇ?」

そうなのよ。私も欲しかったんだけど、着いた時にはもう売り切れで。

ころ「代わりに事後通販をやりますので」
ぴょん「21枚買っても揃わなかった人もいるみたいなので、是非事後通販でね!」

これ、ホントありがたすぎる。
そして忘れちゃいけないのが、並んでくださったみんながいるから、こうして私のような者も買えるってこと。皆様にホンマに感謝です。

ぴょん「みんなのおかげで、武道館が近づいたよ!ねえ、いつにする?」
ころ「次?」
もちょ「でもさ、次とか言うと、それまで公録出来なくなっちゃうよ」
ぴょん「次?次は… (お腹をさすりながら)」

いや、そうだよねw
(ぴょんさんは今お腹の中に赤ちゃんがいるので、しばらくは厳しい)

ころ「そうだね、武道館でやるならみんな揃いたいし、ぴょんさんが落ち着いたらってことで」
ぴょん「今日はもちょの王国入ってない人はいる?」
もちょ「そんなこと言ったら手挙げ辛いでしょw てか私の王国じゃないんだけどねw」

ミリラジ有料会員、通称もちょ王国の住人。私から見えた限りでは、上の方の階にはチラホラと王国民では無い人もいたと思いますが、3人からは見えなかったようで。

ぴょん「いないのかな?」
もちょ「指折られたくないんだよ」

ここで沸く俺たちww
仮に初見がいたら狂気の場面かもしれないw

と、ここいらでゲストも登場してのトークになりました。
まずはアイドルでの即興劇です。

紗代子「お昼は私が失敗したせいで、500円しか貰えなくてすみません!」
千鶴「あら、500円もあればコロッケが5個も買えますわよ!」
風花「千鶴ちゃん、ずいぶん詳しいのね」

こちらもセレブ(?)ネタからスタートすると、早速仕掛けるもちょ。

梨花「千鶴さん、500円って高いんですか?」
千鶴「え…う…セ、セレブからすれば安いかもしれませんね。オホホ…」

たじたじな千鶴さんww
ぴょんさんからも「これ混ぜるな危険だ!」というワードが飛び出ましたが、この組み合わせは千鶴さんにとっては非常に不味い予感がしますねw

もちょからも「今日はミリラジの星梨花なんで!非公式です。」と謎の念押しも出たところで、ゲストも交えたトークパートへ。どうやら、過去のミリラジ出演時にエチュードをやってる組とやってない組に分かれているようです。

べーせん「エチュードが始まったきっかけってなんなの?」
ぴょん「最初は自己紹介してるだけだったんだけどね、なんだっけ」
もちょ「暇になったんじゃない?」

いや〜今日のもちょ切れてますねえw
とても良いですww

正確な理由は思い出せないため、3分もトークが持たないから始まったということにしつつ、早速ゲームコーナーへ突入となりました。

 

賞金争奪ミリラジ団結バトル

6人で協力して2つのゲームに挑戦する形式のゲームコーナー。
うまく行けば最大30万円以上の賞金が出るとのことで。

ぴょん「昼より賞金が高くなってる!」
ころ「昼の私達が不甲斐なかったんで、夜の賞金が上がりました。」

「どうせ取れないだろうって思われてる」と憤慨するキャスト陣。かなり気合が入っている様子です。

ということで最初のゲームは・・・

 

「スゴイデス!」って言うゲーム

ころ「最初のゲームですが、まずアイドルの決め台詞が表示されます。例えば、星梨花なら「スゴイデス!」みたいな」
もちょ「決め台詞では無いんだけどね!?」
ころ「で、5つのシチュエーションが表示されるので、その中からくじで1つを引いてもらって、どのシチュエーションを演じながら決め台詞を言ったのかを当てるゲームです。」

ということで、どっかで聞いたことのあるゲームですが、

ころ「ミリラジ完全オリジナルゲームです」

とのこと。まるで2ndの円盤特典映像かのような展開(あの時は人狼をオリジナル化していた)ですが、あの時もころあずが完全オリジナルって言っていましたねw

 

第1問 お題「スゴイデス!」

梨花はタイトル通り、「スゴイデス!」という決め台詞。
早速シチュエーションのくじを引いたもちょですが、引いた瞬間の反応は、テーマがおもしろくて、思わず笑ってしまった感じでした。演技の方は、

梨花「わあっ……!!!ス、スゴイデス!!!」

という感じで、過去一くらいのスゴイデスだなという印象。
そして、シチュエーションの選択肢はこちら。

A 初めてスカイツリーを見て
B ライブのケータリングが豪華で
C ロコの「AMAZING」の意味を聞かれて
D 未来が39人をまとめあげて
E 静香が大盛りのうどんを食べて

これを見て、

ぴょん「Bでしょ!」

あまりにも感情が出まくっている表現に断言するぴょんさんw

ぴょん「今日はミリラジの星梨花だから。Bだよ!」

という納得感のある意見。これには皆が賛同し、チームとしてBを選択。

そして、見事正解!!!

1000P(1P=1円)を獲得です。

 

第2問 お題「時間が無いんです!」

次は静香で、こういったゲームコーナーのお題にするには憚られる感じの真面目なセリフ。

くじを引いたころあずのリアクションは、どう演技するかかなり困っている様子で、実際には、

静香「じ…時間が……無いんですっ……」

という感じで、私の印象は、ちょっと泣きそう?という感じでした。
選択肢はこちら。

A 爆弾処理にて、未来には赤を切るように、Pには青を切るように言われて
B 志保に「レッスンを詰め込みすぎ」と言われて
C 明日のテストを忘れていて、一夜漬けをして
D トイレが見つからず
E 巨大化した静香が怪獣と戦うことになり、胸のタイマーが鳴って

ということで、なんだかハチャメチャなお題にw
いろいろ議論するキャスト陣でしたが、「ちょっともじもじしてたよ!」ということでBを選択し、こちらも見事正解!

ですが、ころあずからは「こんなの言わせないで!」と文句がw

ころ「最上ちゃんはトイレとか行かないから!」
ぴょん「いや、静香もトイレは行くでしょ!」

というぴょんさんのツッコミもありつつ、第3問へw

 

第3問 お題「ポチー!」

ということで、未来のセリフ。

かなり短いセリフなので難問が予想されましたが、くじを引いたぴょんさんは「こういうのもあるんだ…」ということで、特殊なテーマを引いたっぽいのがヒントになりそう。実際の演技は、

未来「ポ…ポチ……?」

って感じで、ポチーって伸ばす感じでは全然なかったです。
ということでシチュエーションを見てみると、

A 信号機のボタンを
B 自動販売機のボタンを
C Pがエレベーターに向かって走ってきたので、イタズラで
D 花咲かじいさんの飼っている犬の名前を聞かれて
E 765プロ事務所に置いてあった自爆ボタンを

という感じ。これはわかりやすい!

明らかにボタンを押しているという感じではなかったリアクションに一同も即Dを選択し、見事正解!

確かに、こんなのもあるんだ、というお題でしたね。

 

第4問 お題「諦めたくないんです!」

次は、紗代子の熱血なセリフ。

べーせんからは「バラエティパートでこのセリフ使うのやめてください!」とツッコミも冴えていました。

お題を引いたべーせんは、「え…?こういう感じ?」と少し気になるリアクション。実際の演技は、

紗代子「諦めたくないんです!」

と、これまでと打って変わって、よく聞く真面目な紗代子のセリフという感じでした。
シチュエーションは、

A Pにレッスンはここまでと言われて
B おみじくで大凶が2連続で出てしまい、もう一度引こうとして
C 眼鏡を踏んで壊してしまい、店員さんに「買い替えですね」と言われて
D 一度落ちたオーディションにもう一度チャレンジしたいと直談判して
E 天井までSSRが出なくて

という感じ。私は、かなり真面目なセリフなので、AかDかなと思ったんですが、

もちょ「くじを引いた時のリアクションが、ちょっと特殊なやつな気がする」

という意見により、特殊なお題を選ぶことに。ちょっとどれ選んだのか忘れたのですが、CかEかだったと思います。

しかし残念ながら不正解で、べーせんからは即答で「不正解です」とのコール。正解はDでした。

ベーせん曰く、くじを引いた時の反応は、「これまでおもろいお題だったから、こんな真面目なお題なんだって逆に戸惑っちゃった」とのことで、メタ的に考えすぎてしまったようですね。

 

第5問 お題「これ、着るんですか?」

次は、風花にまたPが変な衣装を着させようとしているようなお題。
くじを引いたすーじーは結構困っているような反応で、

風花「こ、これ…着るんですかぁ……?」

という感じで、なんだか消え入りそうな感じでした。
シチュエーションは、

A 超きわどいビキニ
B チャイルドスモック
C プリンセスのようなドレス
D しゅうまい3姉妹の衣装
E Machicoの衣装

ということで、まずお題が出たところでEの選択肢に会場爆笑ww

さすが今でもへそを出し続けてくれているMachico、こんなところでもネタにされるとはw

さて、いろいろと予想を出していくキャスト陣ですが、ここで

ころ「Machicoさんだったら絶対笑ってたと思うから、Eではないと思う!」

という鋭い指摘が!確かに!

その後「ビキニだったらよくあるし、ここまでの反応しないでしょ」「プリンセスのドレスなら喜びそう」などといった意見もありつつ、結局Bになったんだったかな?
私個人としてもBかなと予想しておりました。

しかし、残念ながら回答は不正解で、なんと意外にも、正解はAの『超きわどいビキニ』でした。これは予想外。

すーじー「普通のビキニじゃなくて、超きわどいなんだよ?それはダメよ!」
ころ「そっか、風花さんでもまだそれは慣れているわけじゃないんだ」
べーせん「こちらが先に慣れてしまい、すみませんでした」

とのべーせんのコメントに思わず、

すーじー「あれ、GREE時代のPさん…?」

このすーじーの一言には、会場のグリー老人たちも盛り上がっておりましたw

【ミリシタ】美希からメールが!! ※ネタバレ注意 プレミアムパス特典※ : ミリシタまとめ雑談

 

第6問 お題「おーっほっほっほっ」

最後は千鶴さんですが、このお題には

野村「おーっほっほっほっに、そんなバリエーションある!?」

と困った様子。実際にくじを引いた後の演技も、実に普通の演技に見えました。

A 未来に、いつも持っているコロッケがどこに売っているのか聞かれて
B スーパーのお刺身が50%オフで
C 「千鶴さん、スゴイデス!」と星梨花に言われて
D 世界を征服した後に、高い塔の上に一人立って
E 伊織に「セレブすぎてお互い苦労するわね」と言われて

というシチュエーションで、これまた難問。私は直感でCと予想しました。

最後の問題ということもあり、迷いに迷うキャスト陣。最終的にはPに投票をしてもらって決めることになりました。

最初の投票ではBとCの2択になり、決選投票へ。
最後はサイリウムの色でPに投票してもらい、Bの刺身となりました。

しかし、結果は不正解。

野村「星梨花に褒められて、嬉しかったんですの」

ということで、結果は3問正解。

6000P(6000円)獲得となりました。

 

ミリラジさんぶんのいちダービー

さて、この持ちポイントを使って、次のゲームコーナーへ。

Pから募集したお題に該当するアイドル名をフリップに書いて、ちょうどさんぶんのいちの回答になれば、賭けポイントが3倍になります。
(6人の答えが、例えば未来×2 静香×2 星梨花×2のようになればOK)

ということで、確率が結構低そうなゲームですね。

べーせん「6000P全部賭けて全部当てれば16万円になるよ」
ぴょん「え、でも失敗したらゼロになっちゃうよ」
べーせん「そこはおねだりしたら大丈夫なんじゃない?」
ぴょん「確かに、もちょがおねだりしたらね!」

と狡い作戦を考えるキャスト陣w
しかし速攻スタッフから、「ゼロになったら終了です!」と突っ込まれ、まずは1000P賭けることに。ただこのゲーム、

第1問 番組で俳句作りが上手そうなアイドルは?
第2問 長風呂なアイドルと言えば?

というようなお題で、正直言ってムズすぎる!

第1問は失敗してしまい、第2問の賭けポイントを決めるタイミングに。
埒が明かないと思ったのか、第2問目で「もう5000P賭けちゃう?」と、勝負をかけるべきか悩んでいる面々に、べーせんが一言。

べーせん「いや、大ばちくは最後にとっておいた方が…

とのコメントに、会場も今日一番かというような盛り上がり!

私は昼公演にいなかったので、最初べーせんの天然が炸裂した(最近はべーせんもよく天然っぷりを見せているので)のかと思いましたが、どうやらお昼にすーじーがやらかしたようで、べーせんをガン見するすーじーw

↓この方のイラストがめっちゃまんま!w

 

ぴょん「ミリラジ流行語になるかもね」
すーじー「どうせ擦られるのは今日だけだから!」
ころ「ミリラジはめちゃくちゃ擦りますよ」
ぴょん「しかも流行語取ったら歌詞に入るからね!」

と聞いて、これには驚くすーじーw

ぴょん「そう、だからゴミ出しとか、歌詞に入ってるんだよ」
すーじー「大ばちくは、屈辱だろ…!」

ということで会場もどんどん盛り上がっていきましたが、ゲームの方は、べーせんのコメント通りに2問目も1000P賭け。
惜しくもこちらも失敗となってしまいました。

そして、最終問題ですが、

第3問 靴下をたくさん持っていそうなアイドルと言えば?

というこれまた難解すぎるお題に「こんなのわからないだろ!」とディスり始めるころあずw

そして普通にいけば当たるわけがないキャスト陣は、

ぴょん「靴下、スゴイデス!」
ころ「スゴイデス!」
べーせん「靴下、諦めたくないです!」
すーじー「私も諦めたくない!」
野村「私は、もったいなくて捨てられませんわね」
もちょ「コロッケと一緒にいただきたいですね」

普通に談合(不正)で当てにいくw
ころあずが「靴下食べないで」というように、もはやもちょのはよくわからんことになっていますがw

こうなると倍率にもゴネ出すキャスト陣w
4000Pで、3倍で6人なので、普通にいけば1人2000円になる計算ですが…

ぴょん「2000円ってどう思う星梨花?」
梨花「少ないと思います」
ぴょん「だよね、缶ジュース4本分だもんw」

ということで、ちょうど良い倍率を客席に求めると、39倍や765倍など素敵な提案がP達からたくさん出ましたが、スタッフからは「誰かがモノマネして、そのクオリティで倍率を決めます」という提案が。

ぴょんさんが、チアキングの10thくらいの時のモノマネをすると(よく特徴を捉えていて、わかるわかるって感じるクオリティ)無事にポイントが10倍に。

談合済みのためゲームの方も無事正解。
無事に計40000Pとなって、1人6500円ちょいを獲得となりました。

べーせん「理論値という言葉が嫌いになりそうです」
野村「え?なに?」
べーせん「なんでわかんないんだよ!」

と、のむべいの掛け合いも見せつつ、

ころ「このお金で何できます?」
野村「アフターヌーンティーとかいいんじゃない?」
ころ「おー、ちょっとお高めのね」

と野村のいい感じの提案に対して、ぽつりと一言

ころ「いつか行きましょう」

このセリフ、あまりにも気持ちがこもっておらず、

もちょ「ホントに思ってる?」

と適格なツッコミがw

ころあずからも「ごめん、あまりにも普段言わないセリフすぎて、場繋ぎで言っちゃった」と謝罪もありつつ、そんなこんなでゲームコーナーは幕を閉じました。

 

ライブコーナー

さて、ここからはライブコーナーですが…


1. Cherry Colored Love

歌唱:ぴょん・すーじー

え!?なにこれ!?
セトリ見てなかったんで、この曲にもう頭が完全にパニックに。

「いやいや、じゃあもう今日なんでもありじゃん!」

と気づかされると同時に、頭に入ってくるこの2人のパフォーマンス、良いのなんの。特に未来のこういった曲はかなり新鮮だったので、席が良かったのもあって、食い入るように見てしまいました。

後のトークパートでは、曲についての話もありました。

すーじー「曲の間に向き合うシーンがあるんだけど、お互いの笑顔が良すぎて、お互いミスするって言う」
ぴょん「そうそう」
すーじー「2人で歌うのがレアだから嬉しくて、お互い6、7曲ずつくらい出したんだけど、ぴょんちゃんがこの曲にしたいって言ってくれて」
ぴょん「そうなの。こういう曲を未来に歌わせたいなって思って。」
ぴょん「未来は風花さんのお胸に飛び込むイラストとかあって、そういう絡みがあるから、未来は喜ぶだろうな~って」
すーじー「私は、未来ちゃんにバラードを歌わせたいと思って、そういう曲が候補にあったりもしましたね」

ということで曲選びから、かなり盛り上がった2人とのことでした。

 

2. Marionetteは眠らない

歌唱:もちょ・野村

懐かしのもちょ披露でのMarionette!
もちょりねっとと言われていたくらい披露が多い印象の組み合わせですが、どうやら2nd以来の披露のようですね。

野村のMarionette披露は印象になかったのですが、トークパートで初歌唱ということが判明しました。カッコ良い曲を歌う野村、好きなんですよねえ。

もちょ「かっくが…」
野村「かっくね」

と、いつものくだり(かっくというあだ名をもちょしか呼んでない)の説明もこなしつつ曲の話をしていましたが、

もちょ「私達もいっぱい候補はあったんだけどね」
野村「曲が決まらな過ぎたんで、先方にお出ししてね」

ということで、候補を出して、最後は決めてもらったようですね。

野村「意外とこの2人は絡むことが多いからね」
もちょ「こないだのムーンゴールドでも、ダンサーに星梨花いてね」
野村「ガシャでもね、セットで出たりするから」

確かに、この2人はイメージあるね。

 

もちょ「昔の話になっちゃうけど、ハッチポッチで2人で黎明スターラインやって。あれが凄い難しかったから、もう戦友感がある」
野村「実は初めての披露だったから、嬉しかった」

懐かしい。ゴージャスセレブプリンの選曲のやつね。
(星梨花がゴージャス、千鶴がセレブ、茜ちゃんがプリン要素で3人歌唱した)

ここでMarionetteを踊り始めるぴょんころw

ぴょん「みんな踊れるから」
ころ「いつか39人でねw」

というぴょんさんでしたが、意外とべーせんはやってないというのも判明。
確かに、意外だったかも。

 

3. スペードのQ

歌唱:ころ・べーせん

はい、これです。終わりですこれ。

スペードのQが好きすぎるんで、まずイントロでビビらされたのもそうですが、このメンツね。やばすぎ。

べーせんも言ってましたが、意外とこの曲歌い上げるというか、最後の「間違えないで」とか、もう音圧エグかった。

そしてこれはもうなんか担当の思想の話になりますが、志保さんの最初のパート

「映れば存在してる感 すごいのよ」

を静香が歌ってるのを聞いた瞬間情緒がおかしくなりまして…。

マジでここで謎の涙出てきて、ここから完全にスペQの世界観にもう浸ってましたね…

紗代子と静香というちょっと重い子コンビっていうのも合ってるし、なんなら中の人のすーじー愛ってことでもピッタリな曲w

ころ「私が好きで、歌いたいって言って。クセになる曲で、スタッフさんも聞いてましたね。頭から離れなくなったって言ってました」
べーせん「最初、この2人なら歌い上げる曲がいいかなって思ってたんだけど、曲名を聞いた瞬間、これだ!と思って」
ころ「同じスペードチームだから、逆に近すぎて機会が無いかなと思って。歌えて嬉しかった」

べーせん「紗代子はGREEの時とか、結構重いとこある子だったので、そういうとこが表現できたのも嬉しかった」

最近のべーせん、昔の紗代子に言及してくれるよね。そういうことを忘れないでいてくれるって、ありがたいこと。

本当に、諸々含めて最高の時間でした。

 

4. プリムラ

歌唱:べーせん・野村・すーじー

マジでいいんですか?このセトリ。
この3人なら深紅のパシオンかなと思っていたので、良い意味で裏切られました。

プリムラ、LTHシリーズで曲としては一番好きなので…

やっぱり何度聞いても良い曲。この3人ということで、アイドルとしてはみんな、しっかりしたイメージのある組み合わせですね。

まあスペQで完全におかしくなってしまったので、細かいとこはあんまり覚えてないんですが、べーせんがツインテの紗代子ヘアスタイルにしていることに、この時、ようやく意識がいきまして…

「うわっ…紗代子だ…」

ってなってから、ずっとべーせんを見ちゃってましたね…

この曲の話、トークパートでなんかしてたっけな?
ちょっと覚えてないです、すみません。

 

5. さんぶんのいち

歌唱:ぴょん・ころ・もちょ

この曲は、フリ練習からスタート。ミリラジでも言ってましたが、確かにわかりやすいフリだったのですぐ覚えられました。

やっぱライブで聴くと、スッと歌詞が染み入ますよね。

静香「ここまでこれたよ ありがとう」

もうミリアニ10話から、静香への感情が膨れ上がりすぎているからさ、もうこことかさ…。自然と、涙です。

 

SNSとか

ここからは、キャスト達のリンクのまとめをぺたぺたと。

 

 


↓スペQのフリも見れるぞ!

 

 

 

 

まとめ

ということで、レポでした。

本当に素晴らしいイベント、また次があれば是非行きたいです!次は武道館かも?
そうなることを祈って、また応援し続けたいと思います!

それでは~。

f:id:maki103N:20240512231141j:image